リアル!よーじの旅!!!

初の世界一周旅の記録

イエローカードゲットだぜ!!

 

サワディークラップ!

 

どーも!

 

【リアル!よーじの旅!!!】筆者のよーじです!

 

 

今日は、一昨日打てなかった黄熱病の予防接種を打ちに行こうかと思います。

 

昨日会った方も打っておきたいということなので一緒に行くことにしました。

 

宿で朝飯を済まし、今日発つかもしれへんので、チェックアウト。

 

荷物だけ預かってもらい、出発。

 

 

 

 

 

道を調べ、バスに乗り、降りて、あとは人に聞きながらなんとか病院到着。

 

 

ロビー。

 

結構大きく、前のとこもやけど、しっかりしてる。

 

 

 

以前、同様受付で紙を記入。

 

3階に上がり、もう一度、紙記入。

 

また何となく書いて、先生の所へ。

 

また、訳わからず聞いてると、一緒に来た方の方が不安がってた割に英語喋れるみたく、説明してもらいながら、聞いてた。

 

着いてってもいい?って言われたけど、逆に着いて来てもらって良かった。

 

以前のおじいちゃんより、かなり質問攻めにあいながらもなんとか。

 

希望通りの注射を打ってもらい、無事終了。

 

 

今回の黄熱病というのを打ってもらうと、イエローカード、ってのが貰える。

 

これがないと、入国出来ない国がある。

 

主に、アフリカ、南米あたり。

 

なので、病気云々、行きたい国に行けやんかったら嫌なんで打てて良かった。

 

 

よし!これでバンコクでやるべきことは全て終わったぞ!

 

 

一旦、宿に戻り、今度は次の場所までのチケットを買いに駅まで。

 

 

 

フアランポーン駅。

 

大きくしっかりとした駅だった。

 

 

チケット前にいた英語スタッフの説明を受け、列に並び、無事希望のチケットゲット。

 

明日が休みだった為、値段で判断しようとしたが、明日も高くならず、一緒やった為、明日発にした。

 

 

 

帰りに駅から近かったので、中華街に寄り、ご飯を食べて、案内してもらったしってことでおごって頂いた。

バックパッカーには大きい。有難い。

 

帰りのバスが見当たらず、結局、歩いて帰って来てしまった。

 

 

 

帰り道、寺院発見。

 

綺麗やった。

 

シンデレラ城みたいでした。

 

タイでは観光してへんからエエもの見れたかな。

 

 

 

宿に戻り、荷物を持って、日本人宿ロングラックへ。

 

もう一度、行っておきたかった。

 

「戻りましたー」

 

どうやら、ドミは埋まっているらしく。

 

1人ファンなし部屋だそう。

 

ドミの方が交流も取りやすく個人的には良かったんだけど、仕方ない。

 

荷物を置いて、

 

ソファでくつろいでるやつ発見。

 

すかさず、声掛け。

 

 

 

 新卒辞めた社会人?

スタイル:学生時代からバックパッカー

      オーストラリア、ワーホリの合間で、1か月タイで休暇中。

      外大出の留学経験あり。

連絡:Instagram 

 

 

かなり好きになった。

 

経験も結構あり、いろいろ情報なんかも得れた。

 

夜中までずっと喋ってた。

 

やっぱ来て良かった。

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

アラウンド・ザ・ワールドー!

 

 

 

タイ(バンコク)でもカメラ直せるよ!!!

 

 

 

こんにちわ!

 

どーも!

 

【リアル!よーじの旅!!!】筆者のよーじです!

 

 

 

今日はカメラがどういう状況なのか確認しに行こうと思います。

 

メールが入って来-へんので心配。

 

いつまでもここで待ってられません。

 

 

ということで、

 

以前、カメラを預けたMBKと同じ場所にあるパラゴンセンターに行って来ました。

 

大分、この街にも慣れてきてバスでスムーズに行けるように。

 

おお。成長。

 

ソニーに着き、カスタマーサービスで聞いてみると、

 

「今、ちょうど修理が終わったところよ!」

 

って。

 

(ホンマかよ。。)

 

って思いつつも、ここはかなり正規店なので、今日にでもメールを送るところだったのかなと思うことに。

 

まあ、でもベストタイミングで来たなと自分に感心。

 

カメラを渡され、確認。

 

電源を入れ、

 

 

 

「おおぉぉ!」

 

「直ったーーーーー!!!!!」

 

 

かなり感動。

 

海外、タイ(バンコク)でも、カメラ直んねや!

 

わたくし、超ハッピーになりました。

 

スタッフに

 

「コップンカー!コップンカー!」

 

感謝しまくりました。

 

1人、ルンルンでモール内を歩きます。

 

 

あ、そうそう、変換プラグも買わへんと。

 

オーストラリアで世界共通の変換プラグも失くしたわたくし。

 

オーストラリアだけでなんか、トラブル多いな。

 

まあ、自分一人だけのトラブルやで、まだえっか。

 

 

 

先ほどのソニーのスタッフに場所を教えてもらい、ここで購入。

 

これまた、全世界共通変換プラグを買えたのにも感動。

 

そりゃあ、売ってるだろうけど、

 

海外で失くした奴にとっては、結構嬉しい。

 

これまたルンルンになって、モールをあとにしました。

 

 

外、出てバス停まで。

 

微妙な時間だったケド、ちょっとご飯。

 

 

じゃん!

 

親子丼ー!

 

それに、お味噌汁ー!

 

いっぺん、海外で日本食食べてみたくて。

 

 

 

うん!

 

普通においしい。

 

「ん!?たまご!?」

 

たまごがかかった親子丼に温泉卵っていう謎の組み合わせ。

 

たまご・オン・たまご!!

 

何よりも味噌汁が染みたね!

 

ちょっと、外ぶら。

 

 

何やら行列。

 

気になり並んでみることに。

 

激安のタピオカジュース売り場だった。

 

 

そっからは帰って、宿の外でくつろいでたら日本人発見。

 

軽く自分より年上で仕事辞めて、1か月くらい、タイか東南アジアでゆっくりしたいみたい。

 

結構、不安そうやったんで、あまり腹は減ってへんかったケド、一緒にご飯食べに行ってガイド的な立ち場になり、案内して回った。

 

 

 

カシューナッツ炒め。

 

オススメで食べたら美味かった。

 

 

場所はカオサンの一本ずれた通り。

 

マジックタイフード。

 

このおっちゃんが日本語ペラペラで4か国語くらい喋れる。

 

海外の人はこういう努力家が多い。

 

俺も見習わんとな。

 

しかも、このおっちゃんが飯食いながらマジック見してくれる。

 

結構、何回もしてくれてかなりクオリティは高い。

 

周りの参加した人のトランプ全部言い当てたり、全く触られてへんのに俺の時計の間にコイン入ってたたり

 

間近でこんなんされたの初めてやし。

 

おお!おお!おお!おお!

 

言いまくってた。

 

ご飯おいしいし、もっと別で金取ってもいいくらい。

 

めっちゃこの場所、気にいった。

 

みんなにもカオサン来たら絶対行ってほしい場所。

 

良かった来て、って思いながら、宿に帰りました。

 

 

 

 

では。

 

 

 

アラウンド・ザ・ワールドー!

 

 

 

予防接種したよ!!!

 

こんばんわ!

 

どーも!

 

【リアル!よーじの旅!!!】筆者のよーじです!

 

 

移った宿は朝食付き。

 

パンにバナナ食べ放題。チャーハンとか目玉焼きなんかがあり、コーヒーも飲み放題。

 

外、出やんでええし、朝食付きのがええね。

 

 

 

そのあと、日本人のおっちゃんと喋ってちょっとゆっくり。

 

結構宿に1人くらい日本人泊まってんなあ。

 

 

 

今日は、ここに来たもう一つの目的、

 

予防接種

 

をしに行こうと思います。 

 

 

病院までは例のバスで間違わないように乗りGOー

 

 

スネークファーム

 

っていわれてる病院。

 

旅人はここで受けることが多い。

 

カオサンで情報収集して、予防接種して、世界へと旅立つって流れ。

 

なので、一か国目でタイを選ぶ人も多い。

 

なんでわざわざ日本ではなくタイで予防接種なのか。

 

それは、 ”値段” である。

 

圧倒的にここタイでの予防接種が安いということ。

 

予防接種自体何万もする為、出来るだけ安く済ませたい。

 

ここだと、日本の半額だったり、ものによっては4,5倍ほど安くなる。

 

これからの節約旅だったりする者にはもってこいの場所。

 

 

院内入って説明があるわけではないので、調べて行かないとまず何するかすらわからない。

 

とりあえず、番号札とって、この紙を記入。

 

もうすでに訳ワカメである。

 

専門用語的なのばっかなので英語出来る奴も結構わからないと思う。

 

お!

 

日本人っぽい人発見。

 

すかさず、声掛け。

 

 

学生。

スタイル:世界一周。世界一周航空券で。休学なし。期間3か月。

連絡:line

 

少し喋り、何やら俺が打ちたかった予防接種が在庫切れらしい。

 

ソウルドアウトって。

 

そんなことあんのか。

 

まずいな。と思いつつ、とりあえず紙記入。

 

調べたり、調べんかったり、彼に聞いてみたりして、何とか記入終了。

 

彼はもう終わってたので、連絡先だけ交換して帰って行った。

 

 

中に入って血圧と体温測り、先生と話し、打ちたいやつだけ伝え、きっと現地の人でさえ何言ってるかわからへんおじいちゃんのカスカスの英語を聞きながら打つ奴を決めた。

 

打ちたかったやつと少し名前が違ったがそれは日本と扱ってる薬自体が違うかららしい。効果自体は一緒なので大丈夫。

 

 

やはり、黄熱病はないのか。

 

 

とりあえず、今回は

 

A型肝炎

 

破傷風

 

を1回だけ打つことにした。

 

受付で購入してと。

 

 

「ひゃーーー」

 

「注、シャーーーー」

 

 

我慢強いようちゃんは泣かなかった。

 

 

打ったよ!ってしおりみたいなん貰って無事終了。

 

2,3回と期間空けて打つほうが効き目はあるやつもあるけど、期間空けれるほどゆっくりは滞在出来やんので今回は1回のみ。

 

あと、黄熱は別の病院ではあるらしく、どうしても打ちたかったので病院の場所だけ聞いた。

 

 

 

 

 

 

その後は、戻り、謎のおやつなんか食べて、ゆっくりした。

 

先ほど出会った彼に連絡して一緒に夕飯を食べに行くことにした。

 

 

グリーンカレー

 

超うまかった。

 

まろやかでコクがあった。

 

 

彼の名前はゴンザレス!

 

lineの名前がそれで突っ込んだら苗字がゴンザ(権左?)らしい。

 

海外に来て日本人に驚くとは思わなかった。

 

いろいろ喋り、宿に戻った。

 

 

 

では。

 

 

アラウンド・ザ・ワールドー!

 

 

 

初、象乗り体験!!!

 

こんにちわ!

 

どーも!

 

【リアル!よーじの旅!!!】筆者のよーじです!

 

 

朝は6時過ぎ。3時間弱の睡眠での目覚め。

 

2人してボーっとしながら集合場所へ。

 

時間通り迎えは来て、出発。

 

その後は、別の客迎えに行くんやけど、

 

ほとんど同じとこ行ったり、来たり。

 

結果、俺らの迎えもっと遅ても良かったんちゃう?って思いつつ。

 

バスはひたすら走ります。

 

 

 

最初の目的地、水上マーケットへ到着です。

 

 

ボートに乗ってゆっくりと。

 

船の上でお店出してすれ違ったら売るみたいなんと、船で行った先がお店になってて店出してるって感じ。

 

もう、後者は結構な感じで浸水してたからね。

 

長靴履いてる人もいたり。

 

でも、なんか見てるとおもしろい。

 

自由行動、少しして、

 

 

 

昼食。

 

フランス人と喋っててホリデーって。

 

2weekって。

 

こっちは一緒に来た子は3days。

 

シンジラレナーイ。みたいな。

 

海外の休暇はやっぱ長いね。

 

 

 

そして、最終目的地に到着。

 

 

 

おぉー

 

象さん。

 

いっぱい。

 

 

 

いざ!ライドオン!

 

これが、思っとった以上に揺れる揺れる。

 

「うわー!すげー!」

 

ってもう大興奮。

 

席から今度は直で象の背中に乗った。

 

なんか象の触感よりも、

 

超、毛が硬くて

 

「毛ー!!」

 

ってなったっけ。

 

結構、長いこと森ん中乗せてくれた。

 

途中、言うこと聞かず、暴走してたけど。

 

その都度、象使いもキレまくり。

 

 

 

んで、今度は水遊び。

 

着替えて、

 

象の垂れ下がりのウンチ見ながら川の方に向かっていきます。

 

象に乗りながら川に入ると思ったら、川に入ってる象に乗るというね。

 

あ、もう濡れること前提ね。みたいな。

 

水イン。そして、象ライド。

 

お鼻でおもっきし水吸って

 

俺たちに向かってバッシャー!

 

これを10回以上やられ、びしょびしょになって

 

最後にお決まりの横振り、俺たち川にドッボーン!のはずが象の優しさか、ゆぅーっくりと象が倒れていき、川にインっていう、なんともシュールな絵だった。

 

もっとおもっきし飛ばされんのかなと思ってたんやけどなぁ。

 

まあ、象さん、優しくしてくれてありがとう。

 

 

兎にも角にも、

 

「象乗り、超おもろいー!!」

 

ラオスの方が一日乗れたり有名やけど、全然こっちでも良い!

 

またしたいな!てすごい思った。

 

 

 

注:象使いが彼女のスマフォで写真撮ってくれたんやけど、

  その後、彼女との連絡が出来ず、写真は以上になってしまった。

  ショック。 

 

 

 

 

バンは帰りにあと一か所、有名な橋に止まり、そこでちょっとお茶してから、帰りの岐路に着いた。

 

ロングラック戻って、

 

「ただいまー」

 

みたいな。

 

彼女は友達のとこに。

 

俺は、宿チェン。

 

んで、夕飯。

 

 

カオマンガイ

 

茹でた鶏肉にたれなんかで食べる飯。揚げたチキンとハーフにした。

 

 

結構、腹ヘリコプターやったんでオムレットも。

 

 

んでデザート。

 

パティ

 

クレープみたいなん焼いて、中にバナナとか入れてチョコとかかけてカットしてくれる。

 

 

 

今日はゆっくり寝ようと思いながらもまあ、いつも通りの就寝。

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

アラウンド・ザ・ワールドー!!

 

 

 

 

行く?行っちゃお!そんなノリが好き。

 

こんにちわ!

 

どーも!

 

【リアル!よーじの旅!!!】筆者のよーじです!

 

 

 

宿の清潔度がなんか自分にとって合わんくて、宿チェン。

 

ギリまでいろいろしてチェックアウト。

 

外出たすぐンとこで飯。

 

 

美味しそうなやつチョイスして、

 

 

なんか珍しくあんまやったかな。

 

チョイスミス。

 

 

ちょいちょい歩き、日本人宿到着。

 

ロングラックゲストハウス。

 

弟のススメもあり、来た、し、海外での日本人と交流が取りたかった。

 

なんか、オーナーにちょっと会いたかってんケド、

 

只今、珍しくお出かけ中という。インドやって。

 

とりあえず、部屋でゆっくりして、カオサン散策。

 

程なくして帰宅。

 

広場ではゲストがしゃべってた。

 

「こんにちは~」

 

「こんにちは~」

 

日本人どおしやけど、この入り方。さすが日本人。

 

そっと腰掛け、

 

隣の女の子が

 

「私、象に乗りたいんです!」

 

「ああー、象かー俺もー」

 

「え!?じゃあ、一緒に行きません?」

 

「あ、うん、行く。」

 

即決。

 

このノリ大好き。

 

 

「よし、そうと決まったら、ツアー会社行って申し込んでくる!すぐ行動する!」

 

って、スタッフさん。

 

んで、会ってものの10分ほどで見知らぬ女の子とツアー会社にGO-

 

この子がめっちゃええ感じで、

 

なんかこうゆうノリとかめっちゃ好きみたく、いろいろ意気投合。

 

昨日の夜に「あ、私、タイに行きたい!」って思って、今日、タイに来たらしい。

 

やばすぎやら?

 

でも、そーゆーの好き。

 

 

歩きながら、いろいろ喋り、ツアー会社到着。

 

カオサンすぐで日本人在住のツアー会社。

 

サワディーアンコールツアー

 

話聞いて、いっちゃん良さげなプランに決定。

 

しょうみ、この子は象さえ乗れれば何でもエエらしい。

 

んで、一旦宿帰宅。

 

ゆっくりしてたら、ポトフ作ったからちょっと食べる?

 

ってスタッフのテッサイさん。

 

 

超うまかった。

 

ご飯も白米でもちもち最高。

 

食べ終え、明日に向けて彼女が水着が欲しいということになり

 

街へGOー 

 

服とかやっぱ安いし、俺もこっちでちょっと買えば良かったと思いつつ、荷物は増やしたないしなー

 

で、水着ゲットし、ちょっと散策。

 

 

ココナッツアイス。

 

女の子、わー!ってなるけど、しょうみ、ただのココナッツに入ったアイス。

 

なんやねんこれ!

 

んで、夜ご飯。

 

 

やばい!

 

オネエに捕まってもうたーーー

 

でも、この人、めっちゃおもろかったなあ。

 

相手の女性はノーノー、俺は好きよ、みたいな演技なんか本物なんかわからんけど、

上手やったし、おもろかった。

 

 

プッ・パン・ポン・カリー

 

っていう、カニを使ったカレー。

 

おいしかった。

 

彼女はパイナップルに入ったチャーハンみたいな。まあまあこっちで見かける。

 

初、なんか、ディナーみたいな。

 

 

 

んで、もうすでに遅い時間やったケド、

 

「ナイトマーケットも行きたい!」

 

って。

 

もちおーけーで、

 

すいません、付き合わせてって言われたケド、

 

逆にありがとう。みたいな。

 

なんかいろんな場所知れるし、たまには、一緒に共有出来るのも、ええな。って。

 

んで、そっからバスやと時間かかり過ぎるということで、仕方なくタクシーかトゥクトゥクやなってなり、こっからは交渉の嵐。

 

「ごーとぅーナイトマーケット。ハウマッチ?」

 

「250」

 

「もあちーぷ!」

 

「ソー、フャー!」

 

「もあちーぷ!」

 

「200」

 

いやっ、高いな。

 

すぐ決めず、様子みやなな

 

「ハウマッチ?」

 

「300」

 

「もあちーぷ」

 

「250」

 

あかん、これ以上下がらん。

 

高いわ。

 

「ハウマッチ?」

 

「400」

 

「よし!お前却下。もう行け!」

 

みたいな。

 

ハナから高いやつは交渉せず。下げてもしれてるから。

 

 

そんなん繰り返してると、自分で大体の相場が分かってくる。

 

調べれば大体の分かるかもやけど、今のリアルタイムでのその場所の相場を自分で確かめたほうが絶対やしね。

 

そうすると、最初はみんな大体この値段、提示してくんねやって分かって、

 

基本的に誰でも少し言えば一回下がる。んで、あとは小刻みか、運よくかなり下げてくれるやつが現れる。

 

値段交渉はめんどくさくもあるケド、ハマると結構おもろい。

 

こん時、めっちゃおもろかった。

 

で、なんかうまく安いやつが現れて格闘終了し、タクシーでGO-

 

 

ナイトマーケットはいろいろあるみたいやねんケド、

 

今回はここ。

 

 

 

めっちゃ綺麗やった!

 

俺もなんかで見たことあるかもと思って来たらこれ!

 

絶景よ!

 

ナイトマーケット着いて、インスタかなんかの写真頼りにどっから撮ってんねん!って探してたらすぐわかると思う。

 

立駐なんよ。このスポット。

 

たぶん、

 

「駐車場から見える、世界で一番綺麗な夜景」

 

 やと思う。

 

おすすめです。

 

んで、帰りも値段交渉バトル。

 

諦めかけたあたりにエエやつ現る。

 

帰りはトゥクトゥクで帰宅。

 

 

宿、帰って、スタッフのテッサイさんがけん玉やってて、ちょっと座って喋ってたら

みんなでけん玉特訓スタート。

 

まさかのタイでけん玉。

 

結局、1時間半くらいやってしかも夜中に。

 

しかも、明日ツアー早いー

 

関係ないか。

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

アラウンド・ザ・ワールドー!!

 

 

 

 

東京より都会なんちゃう!?バンコク!!!

 

こんにちわ!

 

どーも!

 

【リアル!よーじの旅!!!】筆者のよーじです!

 

 

 

さ、タイはバンコクでの初朝。

 

 

宿はこんな感じ。

 

一応、撮ってはいるケド、

 

まあ、基本的にはドミトリーにしてて、みんなでくつろげるスペースがありーの、って感じかな。

 

 

宿で日本人発見。

 

学生さん。

旅スタイル:休学で東南アジア周遊。

Facebook交換。

 

カンボジアでは2組にあったな。

 

 

まずは朝食。

 

タイ、初飯。

 

ガイ・ヤーン

 

タイ料理ね。

 

ご飯の上に焼いた鶏肉、甘辛いたれ。

 

うまい。

 

基本的にはその国での料理を食す。

 

せっかく来たんやし、その国の人たちの文化、感じやんと。

 

それにそれがいっちゃん安く済む。

 

 

たこ焼き!

 

ではなく、

 

カノムクロック

 

ココナッツミルクを焼いたみたいな。

 

屋台によってはネギやコーンが入ってて。

 

甘く、口の中に広がり、そとはカリッとしてる。

 

うまい。

 

 

こーゆーのがそこらの屋台で60円とかで売られてる。

 

ご飯食った後とかに甘いもの欲しくなった時とかええね。

 

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

ついに、

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

バックパッカーの聖地。

 

カオサンロード!!

 

しょうみ、バンコクに来た目的これ!

 

達成。

 

では帰ろう。

 

なんでやねん!

 

 

昨日は、夜のカオサンを見たので、今日は昼のカオサンを。

 

昼間は結構落ち着いている。

 

夜行性なんだな。カオサンは。

 

 

なんか、あんまおもんなかったんで宿、戻って。

 

もう1つ、行きたいとこ。

 

有名な日本人宿があって、

 

アポ取りがようわからんかったんで、

 

直接出向き、発見。

 

明日の予約して、

 

カメラを直すなら、バンコクかなと思ってたので、

 

どこがええかとか聞いてたら、調べたとこと一緒やったんで、

 

いざ、修理へ。

 

んで、あんま調べずになんとなく聞いた通りにバス乗り込み。

 

進むこと1時間弱。

 

(あれ?)

 

(こんに遠いけ?)

 

(確かそこまで遠くないって……)

 

(おや・・・)

 

 

 

 

「降り損ねたああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

 

 

 

「ヤバいよ、ヤバいよーーー」

 

出川になっちゃうよ。

 

(どうしよ。)

 

(降りるか。)

 

(でも、降りても道さっぱりやし。)

 

(どうしよ。)

 

 

 

 

 

着いちゃった。

 

最終地点。

 

2時間くらい乗ってた。

 

ばかやん。

 

でも、ここ駅もあるし、デパートみたいなんあるし。

 

 

というよりか、バンコクやべー!!

 

トゥクトゥク、バイタクはいるけど、

 

カンボジアとちゃって、車社会で交通量半端なくあって、

 

もう大都会!!!

 

都心の方は高い建物が立ち並び、このような感じ。

 

 

 

 

 

困ったときはお立ち寄り下さい。

 

ということで、マクドでフロートとアイスでwi-fi調達。

 

駅あるし、電車がよさげ。

 

よし。

 

 

大盛況ですねえ。

 

 

しっかりとした駅のホーム。

 

 

電車内もしっかりしてる。

 

 

なんとか目的地に着きました。

 

C3-POもチューバッカも待っていてくれたみたい。

 

 

この館内のクオリティはまじ半端ないって。

 

大迫以上です。

 

 

目的地のMBK。

 

案内されたのはパラゴンっていう建物。

 

ここは何個もの大型ショッピングモールが繋がっているとこ。

 

日本でもこんなん見たことないわ!

 

もう一度言います。

 

皆さん。

 

ここバンコク

 

大都会!!!

 

です!

 

 

 

そりゃあ、ヴィン・ディーゼルもこのクオリティやわ!

 

 

わー

 

ソニーやーーー!!

 

遂に辿り着きました。

 

かなり正規品扱ってます!って感じで日本と変わらず、むしろそれよりか品揃え良くて厳重にカメラなんかが並べられてます。

 

とりあえず、事情を説明して、現物見せればわかってもらえたんで、説明だけ受けて修理?見積り?わからんけど、カメラを預かってもらいました。

 

どうか直りますように。

 

 

その後は館内ちょっとぶらぶらして、

 

でかすぎ~~~

 

って、IKKOみたく思ってみたり。

 

 

よし、戻ろう。

 

 

 

 

ここはどこ?

 

はい。

 

今度は反対のバスに乗っちゃってました。

 

てへ。

 

とりあえず、今度は最後まで乗っとれやん、思って、

 

降車。

 

間違えても焦らず、

 

お!エエ場所発見。

 

よし、夕飯だ。

 

 

トム・ヤム・クンー!

 

これは日本でも知っとる人多いやんね。

 

ここの店のはかなり現地の味がした。

 

薬味とか謎の物体がすごい味してたな。

 

 

いちごヨーグルトスムージー

 

好きやねー

 

 

帰ろうと思ったら、

 

土砂降り。

 

がびちょーん。。

 

待つことに。

 

 

・・・

 

 

やみません。

 

とりあえず、バス停までダッシュ

 

もお、ずぶ濡れ。

 

今度はさっきの反対やで大丈夫だな。

 

 

 

なんとかバス乗って無事帰れました。

 

こっちのバス20円くらいでどこまででも乗れんねんケド、

 

路線ありすぎで訳が分からへん。

 

wi-fiあらへんし、旅人御用達のオフラインマップアプリあんねんけど、

 

グーグルマップほど網羅してへんし、大変ですわ。

 

 

みなさんも、外出時はお気を付けください。

 

でも、バンコク来るなら、トゥクトゥクとかシータクより断然バスが安い。

 

ぜひ、ご活用下さい。

 

 

 

では。

 

 

アラウンド・ザ・ワールドー!!

 

 

 

島国生まれ、日本人による憧れの、国境越え。

 

こんにちわ!

 

どーも!

 

【リアル!よーじの旅!!!】筆者のよーじです!

 

 

今日でこの国ともおさらばです。

 

朝、祭りで忙しいらしく、ピックアップは来ーへんみたく、

 

代わりにうどんが昨日、送ってやるよ!って言っとったケド、

 

寝てるみたく。

 

おーーぃ!!

 

なんでやねーん!

 

って。

 

集合場所わからんわーい!

 

ってなったケド、

 

教えてもらって、自力で歩いていくことに。

 

うどんには、いろいろ連れてってくれたし、お世話になったから最後に挨拶したかってんけどなー

 

まあ、仕方ない。

 

なんとか、現地に着けました。

 

 

 

バスが待ち構えてました。

 

 

がっつりええやつ!

 

通りで高いわけだ。

 

なんか、宿で頼んだら、

 

俺の希望額なんかはないって。

 

もう少し、街中で探せばよかったんやけど、

 

まあ、めっちゃ高いわけっちゃうし、宿で世話なっとるし、で、購入したわけ。

 

それでも、でっかいバンなんかを想像してた。

 

 

8時出発。

 

一向に出発する気配無く、50分くらい過ぎて出発。

 

海外っぽいな。。

 

特に気にならず。

 

 

 

 

バスはどんどん走ります。

 

夜行っちゃうけど、携帯とかは酔うので寝ます。

 

 

3時間くらいでカンボジア国境です。

 

 

わくわく。

 

初の陸路、国境越え。

 

 

こっからは、各自なんでみんなとはぐれやんようにと。

 

かなり、タイ人なんかカンボジア人なんかようわからん連中に車にトゥクトゥクにと

ごちゃごちゃしまくりでここで迷子はやばいぞ!と思いながら。

 

 

出国カードを書くの忘れて列並んでて、書いてから、もう一度並んで、パスポートに指紋取りなんかやって、出国手続き完了。

 

さらば、カンボジア

 

外出て、

 

「うわ!やべ!さっきまで覚えとった一緒に来た欧米人おらへんやんけ!」

 

よーちゃんピンチ!!

 

こっちかなこっちかな。

 

不安になりながら、なんとなく進んでみます。

 

迷子センターがあれば間違いなくアナウンスで呼ばれてたでしょう。

 

 

そんな不安な状態でしたが、おじいちゃんとおばあちゃんが、

 

 

なんかええな♪

 

って思い、パシャリ。

 

おじいちゃん、おばあちゃんになっても手繋いで国境越え、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なんかしてぇんじゃねぇよぉーーーーー!!!!!」

 

とこの時はちょっと余裕がなくなってしまっていたよーちゃんでした。

 

 

入国手続きでの列待ちで中国人に質問され、

 

(おれが聞きたいねん!)

 

と無言のツッコミを入れながらも

 

なんとなく教え、

 

俺が書き忘れた箇所があって、どうぞ!ってペン貸してくれたり

 

お互い協力しての入国手続き。

 

途中、ビザはいらないの?って聞かれたから、

 

「タイは30日以内なら、、いらへんで。」

 

って答えたけど、

 

彼、別室に連れてかれっちゃったな。

 

(あ、やべ、それは日本人やでか、)

 

って、あとになって思って、不好意思ー!って感じ。

 

 

とまあ、無事、入国手続きも終え、

 

来ました!

 

タイ!!

 

 

 

また、こっちであっとんのかーって道を進み、

 

なんとか、みんなと合流。

 

良かった。

 

 

所要時間2時間弱。

 

めっちゃかかった。

 

土曜やでか?

 

 

 

 

島国、日本生まれの僕たちにとって国境越えは感慨深いものがありますね。

 

 

 

 

めっちゃ積むやん!

 

 

先ほどのバスに乗り込み、出発です。

 

 

 

ひたすら何もない道を進みます。

 

 

 

 

 

 

途中の休憩ポイント。

 

セブン。

 

めっちゃあるやん!

 

 

 

 

バスは走りまくり続け、

 

暗くなり、ようやく目的地バンコク市内に到着です。

 

 

結果、丸半日近くかかったかなって感じ。

 

日本とちゃって、この地のこのバス停です、ってのがないから

 

どこやねん!ここ!

 

って感じで。

 

とりあえず、ホテルは取ったんで向かおう。

 

しかし、さっぱりですわ。

 

シータク、トゥクトゥクで行けば早いですがそんに遠くないはず。

 

自力で行くぜ!

 

で、道聞きまくり、店の人が教えてくれた道は全然ちゃったりしながら、そこらに歩いてる、ザ・地元民です!みたいな人の道のが合ってたりして、さすが!って思いながら。

途中、マクド発見。

ハンバーガー1個だけ買うてwi-fiゲット。

 

しかも、途中何も食うてへんから、

 

ノーマルハンバーガーの美味いこと。

 

 

wi-fi取得はいつもマクド

 

もう、世界のマクド様様!!

 

って感じです。

 

残りの細かい道検索してと、

 

なんとか無事ホテル着。

 

バックパックだけ置き、

 

いざ、ご飯。

 

 

 

超絶マックスに人、人、人!!!

 

もお、竹下通り並み。

 

 

屋台だらけよ。

 

 

とりあえず、

 

焼き鳥とパッタイ

 

焼きそばね。

 

 

大好きなフルーツも。

 

ばり安い。

 

フルーツカットミックスで150円ちょい。

 

日本のスーパーでこんなん買うたら、350円くらいするんちゃう?

 

 

タクシー可愛い。

 

 

 

宿、帰って、

 

バス寝てただけやけど、疲れるんかなぁ。

 

寝ます。

 

 

 

では。

 

 

 

アラウンド・ザ・ワールドー!!